あなたの身近な相談者になりたい。

司法書士・行政書士・土地家屋調査士「森三五郎事務所」です。

不動産登記制度により

あなたの財産を守ります。

不動産登記制度は、国民の所有する土地や建物を登記簿に記載して、その姿・形・権利関係の移り変わりを正確に公示することにより、国民の生活や地域社会の経済活動を円滑に進めることに無くてはならない制度です。
 

 

◆不動産登記の種類
表示に関する登記

権利の対象である不動産(土地・建物)の物理的状況(所在、地番、地目、地積、床面積 等)を公示する登記であり、権利に関する登記の前提となるものです。

権利に関する登記

登記された不動産に係る権利の主体、権利の種類、その内容、権利の移転、変更に関する登記です。

お気軽に何でもご相談ください。

「あなたの身近な相談者になりたい。」これが私たちの願いです。
不動産に関する相談を専門家の立場から的確に分析・判断して問題解決に全力で当たります。
不動産には、権利や義務の他にも税金等いろんな問題があります。
お気軽にご相談ください。

所長 森 三五郎

司法書士・行政書士・土地家屋調査士
昭和17年 長崎地方裁判所勤務
昭和24年 司法書士 開業
昭和25年 行政書士 開設
昭和26年 土地家屋調査士 開設
現在に至る

西村 尚三 

司法書士
昭和30年 長崎海星高校卒業
昭和31年 法務省入省~管内地方法務局登記官歴任
平成 8年 司法書士 登録

森 菜津美

行政書士(特定行政書士)
平成29年 行政書士登録
平成30年 特定行政書士登録

お知らせ

[%article_date_notime_dot%] [%new:NEW%]

[%title%]